イングリッシュブートキャンプ口コミその後の効果は?

ENブートキャンプ

英語を話すうえで、とても高い効果が得られると評判のENGLISH BOOTCAMP(イングリッシュブートキャンプ)。

イングリッシュブートキャンプを受けたその後、英語スキルにどのような効果があったのか口コミなどを含め調べてみました。

受講者の口コミ

まずはイングリッシュブートキャンプを受講した生徒さんたちの口コミがいくつかありましたので、一部ご紹介して行きたいと思います。

受講生の口コミ

受講後、眠っている間英語の夢を見ました。難しくて厳しかったが改めてあきらめないことの大切さを学びました。課題や宿題が難しかったけど、これから受けようか悩んでいる方はすぐに参加してセカンドベストを学んだ方が良いと思います。

 

一日の午前でギブアップしようか悩みましたが、スタッフや周りのメンバーに助けられ最終日まで学ぶことができました。

失敗を恐れない!英語から逃げない!とても重要だと思いました

イングリッシュブートキャンプに参加してとても有益でした。このままもうしばらくここで英語の練習をしていたいほどです。セカンドベスト英語で良いという考え方を知って、安心しました。正しく言わなくてもいいのかと解放されたおかげで、ずいぶん英語が出るようになった。これからイングリッシュブートキャンプに参加しよか迷っている方にお勧めします

 

「今後の英語人生の転機となりました」英語しか使わない2日間は自分では作ることができません。他のスクールでも聞いたことはありませんし、参加した生徒たちのモチベーションが高く、自分の英語学習への刺激となりました。

気づいたら英語で考えていて、自分の知っているわずかな単語でも伝わるというのはとても自信につながりました。

 

 

日常でこんなに長い間、英語で過ごすことがないのでとても良い経験になりました。今後自分が何を中心に英語を中心に勉強すべきか?目標ができました

ビジネスパーソンに対しては全体を通してすごく有益なカリキュラムでした。単語は知っているし、文法もよく理解しているが、だけども会話に自信がない!そんなひとにぴったりのイングリッシュブートキャンプです。

 

英語で自分の思っていることを伝えれることが分かった」

今持っている自分の英語知識でも十分コミニュケーション取れることが分かった。

課題は大変でしたが、グリーティングカードなどゲームの要素も盛り込んであったので、

楽しむことができたと思います。

英語でコミニュケーションを積極的に取りたい人なら騙されたと思って、参加してみてください絶対に損はしません!

 

などの受講生の口コミでした。

受講後の効果としては、

  • 眠っている間英語の夢を見た
  • 今後自分が何を中心に英語を中心に勉強すべきか?目標ができました。
  • 今持っている自分の英語知識でも十分コミニュケーション取れるようになった。
  • 自分の知っているわずかな単語でも伝わるというのはとても自信になった。
  • セカンドベスト英語で良いという考え方を知って、安心しました。

などがあり、

イングリッシュブートキャンプの受講後

今ある英語スキルだけで相手に英語で思っていることを伝えられるようになるようですね!

英語に対して自信もつくようですね。

続いてはSNSでの口コミもありましたのでご紹介いたします。

SNSの口コミ

 

やはり、SNSでも効果を実感した人の口コミがありました。

これだけ好評なイングリッシュブートキャンプは2日間で20時間ですがやはり効果がありそうですね。

ではどうやって、その効果を引き出しているのか?

イングリッシュブートキャンプには独自のノウハウがありましたので見て行きましょう。

 

イングリッシュブートキャンプのノウハウ

ここではイングリッシュブートキャンプがどのようなノウハウで学習プログラムを組んでいるのか見て行きたいと思います。

イングリッシュブートキャンプは

2日間20時間で英語を話せるようになってもらうために生徒の

英会話の壁を効果的に壊す

短期集中のポジティブ・スパイラルで本物の自信がつける

この二つに重点を置いてプログラムを組んでいます。

 

英会話の壁を効果的に壊す

イングリッシュブートキャンプでは日本人が英語を話すうえで、邪魔になっている『3つの壁』を壊すことを行っています。

『瞬間英発話の壁』

英語でどう表現すれば良いか分からず、何度も言葉に詰まってしまうとなかなか会話が成立しません。今ある英語力で最後まで伝えきるトレーニングが必要になります。

『心理的な障壁』

英語になると焦ってしまい、頭の中が真っ白になってしまう。また英語を話すことに恥じらいがある、間違えるのが怖いなどといった『心理的な障壁』が存在するうちは、英会話の実力を100%出す事が出来ません。

『異文化の壁』

グローバルのコミュニケーションでは、日本語をそのまま英語に置き換えただけでは伝わりません。コミュニケーションの形自体を変えていく必要があり、これは癖の矯正に近いため常に意識する必要があります。

英会話のスキルを飛躍させるために、これらの英会話の壁を短期集中2日間コースなら、たったの20時間で破壊して行きます。

さらにすごいのが最近ではオンラインスクールの「突貫ONLINE​コース」ならもっとすごい10時間で壁を破壊して行きます。

イングリッシュブートキャンプは、

この日本人に邪魔な壁を破壊する3つのトレーニングを行います。

 

◆その1『異文化の壁』を壊すトレーニング

日本人同士の会話で無意識のうち取り入れている「空気を読む」「かすかな表現で伝える」といったコミュニケーション様式の癖を取り除き、より論理的に伝えられるようにします。

◆その2『心理的な障壁』を壊すトレーニング

英話での対話における声の出し方、有効なジェスチャーの使い方、効果的なアイコンタクトを訓練します。また、英語で話すこと、あるいは英語で間違えることの恥ずかしさや躊躇を取り除いていきます。

◆その3『瞬間英発話の壁』を壊すトレーニング

イングリッシュブートキャンプが推奨するセカンドベスト英語(今ある英語の知識で瞬時に作文するスキル)のトレーニングで、最後まで伝えきる実践的なスピーキング力を身につけます。『セカンドベスト英語』とは、今ある英語の知識で何とかやりくりして、ベストな単語が思いつかなくても最後まで伝え切るスキルです。

 

以上のようなトレーニングの内容となっております。

特にセカンドベスト英語を身に付けることで、かなり英会話に対しての自信につながります。

なぜなのか?

英会話への自信をつける

これら3つのトレーニングを繰り返し行い、

ポジティブ・スパイラルを短期集中で起こすことで課題をクリアし、

「英語が伝わった」という小さな成功体験を高速で積み重ねて行くことで、

短期間であっても英語に対する自信を確立でき、さらに2日間英語を強制され続ける環境の中、「英語脳」が覚醒したという方も続出しています。

まとめ

ENGLISH BOOTCAMP(イングリッシュブートキャンプ)には

料金も短期集中2日間コース(20時間レッスン)突貫ONLINEコース11時間英会話レッスン

あります。

受講を終えた人たちの中には、200満点のTOEICスピーキングテストのポイントが平均31.25ポイント上がっています。

よくある英会話スクールの半年コースをこなしたとしても、一桁のポイントアップぐらいのようです。

かなりの効果が見受けられます。

イングリッシュブートキャンプは法人向けのプログラムもあり

ビジネスパーソン向けに特化した内容にも柔軟にカスタマイズが可能ですので、

社会人から英会話を本格的に始められた方におすすめです。

英語を習得して、昇進、転職を狙っている方にもおすすめです。

 

料金も短期集中2日間コース(20時間レッスン)で

98,000円(税抜き)

1レッスン(40分)で換算すると約3300円になります。

さらに、レッスン教材費用込みでお食時3食込みになっております。

 

最近ではオンライン教室も開講しています。

突貫ONLINEコース11時間英会話レッスンで

今だけオープン記念割引中で
通常¥84000のところ¥74,000(税別)
18時間英会話レッスン
  • 1日11時間の短期集中レッスン(8:30~19:30)
  • 7時間(50分 x 7回)のフォローアップレッスン

さらにオンライン教材費用込みでかなりお得だと思います。

全額返金保証制度もあり、当日にパソコンの障害等で受講が困難な場合、開始2時間以内であれば全額返金してもらえます。

↓↓イングリッシュブートキャンプの詳細はこちらから↓↓

 

 

 


タイトルとURLをコピーしました