イングリッシュブートキャンプの口コミみて?効果が本当か調査しました

ENブートキャンプ

「英語脳」を実感する方が続出

TOEICスコアアップの報告も多数あると話題のイングリッシュブートキャンプ

そのイングリッシュブートキャンプの口コミから効果まで、

いろいろ調べましたので、ご紹介いたします。

まずは、口コミから見て行きましょう。

受講者の口コミ

口コミがたくさんありましたので一部ご紹介します。

イングリッシュブートキャンプに参加してとても有益でした。このままもうしばらくここで英語の練習をしていたいほどです。セカンドベスト英語で良いという考え方を知って、安心しました。正しく言わなくてもいいのかと解放されたおかげで、ずいぶん英語が出るようになった。これからイングリッシュブートキャンプに参加しよか迷っている方にお勧めします

セカンドベストを駆使する事によってとても会話が楽になり、「あの単語が分からないから伝えきれない!」ではなくて、他にどう単語を組み合わせたら伝わるだろうと逆にゲームのような楽しさに変わっていくような感覚が有ります。
おそらく今まであまり英語に触れずにいた方は、無意識のうちに自分で英語の壁を作ってしまっていたのかもしれませんが、イングリッシュブートキャンプでその壁がなくなる事によって、英語の捉え方自体が変わったと言えるかもしれません。

自分の持っている言葉だけでも英語を伝えられることが分かったおかげで、英語を話すことへの不安を取り除くことができました。参加する価値はあると思います。英語を勉強するきっかけになると思いますし、苦手意識を持っていたとしても英語を話すにあたって自信をつけさせてくれる素晴らしいプログラムです。

短期間で自分の今のボキャブラリーだけで、説明できる自信がついた。日本語を使えない環境にいることで、英語で伝える、思考が鍛えられて良かった。

短期間で英語で考えることを身に着けたい方におすすめです。

 

細かい文法や単語の間違いなどは気にせず情熱と自信が重要なことが分かった。気にすること止めて大きな声で会話していると、自然と英語が出てくるようになった!壁を破った感じで、勉強してから参加するのではなく、今すぐに参加した方がいいと思います。

話す練習がたくさんできてこれまで受けてきた学校教育とは違いました。これからの人にも推薦したいです。イングリッシュブートキャンプのおかげで英語で話すことに自信がつきました。発音が間違っているのではないか?などたくさん不安はあったが自信を持って大きな声で話すことの大切さを実感できた。

「英語を話すことに対して自信が持てるようになりました」

イングリッシュブートキャンプはとても有益でした。徹底的に英語のみの世界に入ったことでとても集中することができました。とても貴重な体験とリフレッシュもできて、楽しかったです。

参加させて頂いて分かった事なのですが、やはり英語で話すことが怖かったんだということに気づき、それでも勇気を出して言葉を発してみたら意外に伝わり、その喜びを感じ、更にトライしてみたいと思うといったサイクルを実感しました。この繰り返しが英会話への自信に変わっていくのだと思います。
今まで臆して何も言えなかった自分を覆う『殻』を一気に破ったと言いますか、そういった経験が出来るプログラムだと強く感じました。

日常でこんなに長い間、英語で過ごすことがないのでとても良い経験になりました。今後自分が何を中心に英語を中心に勉強すべきか?目標ができました

ビジネスパーソンに対しては全体を通してすごく有益なカリキュラムでした。単語は知っているし、文法もよく理解しているが、ども会話に自信がない!そんなひとにぴったりのイングリッシュブートキャンプです。

「英語が嫌いだったが、英語を欲するようになっていた」

今回の英会話合宿で二つ得たものがあって、一つは、英語がとても苦手で嫌いだったんですけど、自分でも英語を話せるんだなと気づいた事。もう一つは、感情を表す言葉が出なかったので、そういった明確な目標が立てられて今後の勉強意欲が湧きました。

「今後の英語人生の転機となりました」

英語しか使わない2日間は自分では作ることができません。他のスクールでも聞いたことはありませんし、参加した生徒たちのモチベーションが高く、自分の英語学習への刺激となりました。

気づいたら英語で考えていて、自分の知っているわずかな単語でも伝わるというのはとても自信につながりました。

非常によいものがあります。当然英語でコミュニケーションが取れた、という自信は得られます。それだけでなく、イングリッシュブートキャンプに参加することにより、普段日本語環境ではサボりがちな、アイコンタクトパッションの重要さといったコミュニケーションの根本から鍛え直すことで日常コミュニケーション能力の向上にも効いてくるのではないかと考えています

英語で自分の思っていることを伝えれることが分かった」

今持っている自分の英語知識でも十分コミニュケーション取れることが分かった。

課題は大変でしたが、グリーティングカードなどゲームの要素も盛り込んであったので、

楽しむことができたと思います。

英語でコミニュケーションを積極的に取りたい人なら騙されたと思って、参加してみてください絶対に損はしません!

「英会話への考え方が180度変わりました」

とにかく自信を持って口にすること、英語の脳に変える方法を学びました。これまではインプット重視で勉強していましたが、今ある知識でアウトプットにトライすることの大切さを痛感しました。情熱的かつ細やかにお付き合い下さり感謝感激申し上げます!

 

のような口コミがありました。

口コミの中には何個か共通している部分がありました。

 

  • セカンドベスト英語で良いと知った
  • 自分の持っている言葉だけでも英語を伝えられる
  • 英語に対して自信がついた
  • 英語への考え方が変わった
  • アイコンタクトやパッションが重要

などの意見がありました。

一体このような効果が出せるのには、イングリッシュブートキャンプにはどのようなレッスンをしているのか?

イングリッシュブートキャンプレッスンはどんな感じ?

イングリッシュブートキャンプの授業がどんな感じなのか調べてみました。

1日目

英語チェックテストによるレベル分け

まずは10分程度の簡単な単語・リスニングのテストによってグループ分けを様々なレベルの生徒一人一人の学習効果を高めるために行います。

またイングリッシュブートキャンプの受講前と受講後のスピーキング力の違いを見比べるため、スピーキングチェックテストを行います。

■オリエンテーション

2日間のスケジュール等のオリエンテーションです。
キャンプ中のルールや注意事項について説明を日本語で行ってもらえます。

また簡単な英語力のチェックテストを行い、プログラム中のレベル分けやチーム分けの指標になります。

■心理的障壁の破壊

まずは英語を話す上で邪魔になる心理的障壁を破壊します。

ここでは

  • 英話での対話における声の出し方
  • 有効なジェスチャーの使い方
  • 効果的なアイコンタクト

を訓練します。

また英語で会話すること、英語で間違えることの恥ずかしさや躊躇を取り除いていきます。

■瞬間発話力の開発

「自分の言いたいことを瞬時に英語で話す」力の瞬間発話能力を高めていきます。セカンドベストイングリッシュと呼ばれていることです。

「英語がパっと口から出てくる」感覚を養うために、独自のカードゲームやビデオ教材を用いて少しずつ、ぎこちなさは残っても瞬間的に知っている英語が口から出るようにしていきます。

■ランチは皆で楽しく一緒に

過酷な英会話レッスンの合間の休憩タイムです。

ただし、ランチの間も英語です。カジュアルな雰囲気のなかスタッフやインストラクターが盛り上げてくれ、楽しみながら学べます。

ランチの間のさりげない会話の中にこそ多くの学びが存在しています。ランチの間も勉強です。

■異文化コミュニケーション対応

異文化の壁を乗り越えるトレーニングです。

英会話を「異文化との対話」と捉え、

  • 言葉が出てこないときの無言を回避するテクニック
  • 英会話を無事に成り立たせるための様々な技法
  • グローバルな環境でも相手と意思疎通するために必要な会話の運び方

を学びます。

英語に加えてグローバル・コミュニケーションスキルを得て行きます。

■実践英会話トレーニング

話し方の構造にも目を向け、より効率よく、より論理的に話すことを目指します。

情報を収集して、整理、それをアウトプットしていくという実際の仕事や勉強で起こるフローの中で英会話を成立させていきます。

短時間でより多くの情報を効果的に伝達出来るだけでなく、

ここではコミュニケーションスタイルを日本のものからグローバル環境のものへと転換させていきます。

■1日目の終わりと宿題

初日最後のトレーニングで今日一日の学びを一旦整理し、自分の中で定着させるようにします。

受講生の皆様から大変人気のあるセッションで、詳しい内容は当日のお楽しみです。

実は宿題があります。自宅やホテルの部屋であと少しだけ英語学習を頑張りましょう。この最後の一押しが英語上達に効果があるのです。

2日目

■応用ビジネス英会話トレーニング Ⅰ

もうここまでのトレーニングで英語で自分の思いを伝えることを恥ずかしがったり遠慮される方はいなくなっています。

実際に起こりうるストーリー(ケース)を用いたケーススタディで英語のディベートをします。ここまでに習った英会話術を駆使して、皆さん自分の意見を論理的に述べられます。

■応用ビジネス英会話トレーニング Ⅱ

実際のビジネスシーンを想定したロールプレイによるトレーニングで、

クライアント役をネイティブ講師が行い、そこから得た情報をもとに

  • 最適な商品を提案
  • 最終的にはプレゼンテーション

をクライアントに向けて行います。ここまでの英会話トレーニングで得たものを全て発揮して取り組んで頂く総合演習です。

 

■感動のエンディングセッション

卒業証書が授与され、2日間20時間もの英語漬けトレーニングを無事完了。

最後は集合写真を受講生の皆様全員でパシャリ。

ここで出会った一生ものの仲間とともに、英語のみでタフなトレーニングをやり遂げた受講生の中には達成感で涙される方もいます。

最後には感動のエンディングが待っています。(サプライズがあります!)

 

以上のような授業内容でした。

ランチの時間でも英語でコミュニケーションを取り、徹底した英語漬けの環境により、短期間ですが効果がかなり期待ができそうです!

イングリッシュブートキャンプの気になる料金は?

これだけ濃縮した時間を提供してくれるイングリッシュブートキャンプが安いはずがありません。

気になる料金を調べてみました。

2020/6月現在

イングリッシュブートキャンプは東京都世田谷区二子玉川で開催されている「2日間の短期集中英会話プログラム」と「1日10時間の突貫オンラインプログラム」の2種類あります。

2日間20時間短期集中コース

1レッスン(40分)で換算すると約3,300円/レッスン

受講料 98,000円(税別)

日程 2日間
【1日目】9:20〜21:30
【2日目】9:30〜18:15
定員 18名
食事 3食(1日目昼食・夕食/2日目昼食付き)
交通費・宿泊費 自己負担となります、ホテル等のご手配をお願い致します。
(ご自宅から通われても問題ございません)
開催場所 イングリッシュブートキャンプ二子玉川ベース(二子玉川駅徒歩5分)
〒158-0094 東京都世田谷区玉川3丁目15−16金原ビル4F

1日10時間の突貫オンラインプログラム

今だけオープン記念割引中!
受講料 ¥46500から¥10500引きの

¥36,000(税別)

※6月より週末は38,000円
[レッスン時間]8:30〜19:30

 オンライン教材費用込み
 2時間の復習レッスン付き
以上のような料金設定となっております。
人との接触を望まない方にとっては、オンラインコースはありがたいですよね。

まとめ

イングリッシュブートキャンプは2日間で20時間のタフなプログラムです。

調査をした結果。これだけの濃厚なスケジュールと学習内容ですと口コミでみなさんが言っている

  • セカンドベスト英語で良いと知った
  • 自分の持っている言葉だけでも英語を伝えられる
  • 英語に対して自信がついた
  • 英語への考え方が変わった
  • アイコンタクトやパッションが重要

などが、どういうことなのかがわかりました。

プログラムを効果としては

瞬間的に知っている英語(セカンドベストイングリッシュ)で自信を持って理論的に会話を組み立てることができるようになるようです。

興味がある方は、2020年5月時点では、オンライン教室も開講しています。

そちらの方はたった1日の10時間の超短期コースとなっています。

 

↓↓イングリッシュブートキャンプの詳細はこちらから↓↓

 

 

 


タイトルとURLをコピーしました